自衛隊幹部候補生



自衛隊幹部候補生(一般・技術)

幹部候補生は、陸・海・空の各自衛隊に所属し、
高い統率力で部隊を指揮する幹部自衛官を目指す。

幹部候補生になるには、
大学で文系か理工系の知識を学び、
採用試験に合格すること。

国家資格

受験資格:日本国籍、22歳以上26歳未満、
     大卒程度の学力のある者、等。

試験内容:1次、筆記試験。2次、論文、口述、身体検査等。

【問い合わせ先】

 自衛隊各地方連絡所

防衛庁陸上幕僚監部人事部募集課


posted by さくら at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自衛隊 警察 消防
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。